ビジネスの現場では実際に
「やってみて初めて分かること」がたくさんあります。

「知るとやるとは天地の差、”分かる”を”出来る”に進化させる」

机上の空論がビジネスの現場で役に立たない場合が多いのは、
やってみる前に理論を当てはめようとしているからです。
本当の理由や本質的な原因は「実践した後」に姿を現すものです。
アンビシャスビジネスカレッジ(ABC)は、理論に基づいた「体験」をして、
その体験によって浮き彫りになる本質的な原因をしっかりと検証し、
それを踏まえたうえで実践していくという、今までにない画期的な構成となっています。

仕事で大成功しても家庭や健康で不幸せであれば、人生が幸せとは言えません。
当たり前のことですが、一般的なビジネススクールなどでは、
そのような領域までこだわって触れるようなことはありません。

アンビシャスビジネスカレッジ(ABC)では、ビジネスの枠を超えた人生へのアプローチを
「ライフデザイン(LD)」というカリキュラムを通じて実践していきます。

ビジネスの世界だけで捉えるのではなく、常に

「人生をより良いものにしていくためのビジネスの成功」

という観点やテーマで、全てが構成されています。

ビジネスの原理原則を理論として学び、それをリンクさせながら実践を繰り返していきます。

その実践の結果を検証し、その検証分析に更なる理論を加えて、次の実践に繋げていきます。

またライフデザインを通じて自分の人生を「健康、家族、仕事、生きがい」など自由にデザインし、その中で明確になっていく方向性や拘りとビジネスをリンクさせていきます。

オリエンテーション 1/11(日)

ABCの狙いや全体像を説明し、
ABCに参加する上での心構えを整えていきます。

自分のビジネス的現在地と目指す姿を明確にする 1/12(祝)

自分がビジネスの世界で目指す姿や、ビジネスを自分の人生にどのように活かしていきたいのか?を具体化して、自分にとって価値のある方向性を明確にします。

様々な質問に答える中で、自分のビジネスに対する様々な価値観を再認識していきます。

また、ビジネスの本質を表している「ビジネスで成功するための10か条」を学びます。

自分史での自分の人生を棚卸しする 1/12(祝)

自分のビジネス観や人生観の基となる大切な要素を掘り起こしていきます。

幼少期の頃から今まで、自分が誰に会い、どんな環境で、どのように過ごしてきたのか?

その1つ1つを棚卸ししていく中で、自分がどのように生きてきたのか?

自分が大切にしていきたいものや、社会とどのように繋がって生きていきたいのか?などの重要な要素を見ていきます。

自分自身のビジネス力を診断 1/17(土)

複数のサーベイ結果をフィードバックすることで、自分の様々なビジネス力の現在地を数値で把握し、強みや弱み、今後の課題などを明確にしていきます。

※サーベイとは、100問近くの質問に答えたり、設定されたシチュエーションでの自分の選択を元に自分のスキルや指向性などを数値化したもの

MUST、WILL、CANの3つの輪 1/17(土)

自分がビジネスの世界で「やりたいこと」「やれること」「やるべきこと」は、それぞれどんなものなのか?を様々な角度から見つめ分析していきます。

また、その3つが全て重なるような働き方や生き方をイメージしながら、その自分を目指していく上で必要となる課題の克服など具体的な行動計画やアクションプランを明確にしていきます。

ミッションステートメント 1/18(日)

自分の人生において「どんな方向に向かって」「何にこだわりながら」生きていきたいのか?に迷うことがなくなります。

様々なワークを通じて、自分自身と向き合い、問いかけ、明確に言葉にしていき、それらから生まれた言葉を繋ぎ、1つの文章にして「ミッションステートメント」を作成していきます。

タイムマネジメント 3/7(土)

「ものごとは必ず2度作られる」という原理原則を基に、二度とやり直しがきかない「今の時間」をどのように捉え、行動を選択していけば良いのか?

時間管理や行動管理の原則的な考え方を学ぶとともに、「Ambition手帳」を活用した、今日からすぐに実践できる様々なノウハウを習得します。

マネーマネジメント 2/11(祝)

自分の中にある「お金」に対する価値観を深く掘り下げて再認識するとともに、「お金」とどのように付き合っていくのか?を具体的な行動レベルまで落としていきます。

ビジネスと人生にとって切っても切れない「お金」をどのように捉えるのか?

「お金」が世の中に生まれた目的や、「お金」の役割、そして「お金」を稼ぐということの本質的な意味を学びます。

素質別コミュニケーショントレーニング初級編 2/15(日)

人が生まれ持つ「素質」を知ることで、”分かり合えるコミュニケーション”の本質が学べます。

それぞれの人が生まれ持っている「素質」の特徴や特性を学ぶとともに、「素質」の違いから生まれる捉え方の違いやコミュニケーションミスなどを体感し、後半は「素質」の違う人どうしでロールプレイングを実施していく中で、相手の「素質」に配慮したコミュニケーションを取るだけで劇的に分かり合えるということを実感します。

モチベーションコントロール研修 3/15(日)

選択理論心理学をベースに、人のやる気(モチベーション)
がどのように上がり下がりするのか?の心理的メカニズムをロールプレイングを通じて習得します。

ストレスの多い仕事の世界でどのように「自分自身のモチベーション」を維持し向上させていくのか?また、一緒に働く仲間に対してどのように働きかけて「職場内のモチベーションを維持していくのか?モチベーションの心理メカニズムをどのように活かしていくのか?を学びます。

ロジカルシンキング(選択基準、交渉力) 4/25(土)

ビジネスの現場で飛び交う膨大な情報をどのように取捨選択し、判断し、行動に移していくのか?

そして、その選択を職場の仲間や顧客の心に訴え相手の心を動かしていく心理と本質を学びます。

仕事は「限られた時間の中で、求められる結果を出さなければなりません」

その「時間」と「結果」の両立を実現させていく上で必要となる思考的スキルの1つがロジカルシンキング(論理的思考力)だと言われています。(選択基準、交渉力)

ロジカルシンキング(構造化、原因究明) 4/25(土)

膨大な情報の中の核心や要点をいかにまとめて分かりやすく相手に伝えるか?

人が情報を理解していく中での思考的メカニズムを学び、それを踏まえた優れた伝達方法を学び実践します。

また、ビジネスで結果を出していく中での「因果関係」の見極め方、分析の仕方を学び、様々な結果的事象の本質的な原因を究明する手法を習得し実践します。

マーケティング講座 1/31(土)

ノウハウレベルのテクニックではなく、「価値提供」の原理を様々な角度から学んでいきます。

人が商品を買いたくなる心理と脳の関係、人間はどうやって事実と価値を判断しているか、マーケットから反発を受けずにシェアを獲得したり拡散してしまうロジック、新しいアイデアや商品を輩出し続ける事ができる人の思考構造、自身のステージが上がっていくニューロネットワークの構築され方など、ビジネスだけでなく人生単位で役立つ要素をお伝えしていきます。

素質別コミュニケーショントレーニング上級編 3/8(日)

「素質別コミュニケーショントレーニング初級編」で学んだ素質を3つのグループで分けて捉える考え方を進化させ、更に4つの軸でのグループの分け方と特徴を学びます。

12の素質の特性を暗記するのではなく、自然に特性が浮かび上がる捉え方を知ることができます。

ノンバーバールコミュニケーション 5/24(日)

コミュニケーションを取る上で大きな影響力を持っている「非言語(ノンバーバル)」の重要性を学び、無意識に自分がどんな非言語(ノンバーバル)を出しているのか?をユニークなフィードバック方法を使って気付きます。

その自分の非言語(ノンバーバル)的な気付きをもとに、ビジネスでどのようなことを意識してコミュニケーションを取っていくのか?様々な角度から考え実践します。

人脈創りの極意 4/26(日)

人と人の心が繋がり「人脈」になる原理原則を学び、自分自身が創ってきた人脈がどんなものなのか?を改めて振り返ります。

また、その原理原則を踏まえた上で、自分の心の中で人脈創りを邪魔するものや役に立つものを見極め、これから創っていきたい「本当の意味で価値ある人脈創り」に対しての具体的なアクションプランを立てて実行していきます。

リーダーシップ 6/7(日)

「リーダー」と「リーダーシップ」との関係について、リーダーシップを発揮するために必要な3つの要素を学び、自分のビジネス的な価値観の中でどれだけリーダーシップ性が養われているか?いないか?を分析します。

また、リーダーシップを発揮するために必要な3要素を、1つ1つ自分のものにしていくために具体的なアクションプランを立てて実行していきます。

マネジメント 6/7(日)

「マネジメント」とは何か?「マネジメント」と「リーダーシップ」の違いは何か?などの疑問に対して、「組織とは何か?」という問いから考察していきながら答えを見つけていきます。

また、マネジメントされるメンバーの立場に立った体験を通じて、メンバーの心理に働きかけたマネジメントの重要性を学び、アクションプランを通じて日常のビジネスの現場で実践していきます。

プレゼンテーショントレーニング 5/24(日)

「場の空気を作る方法」や「聞いている相手が一気に集中力が上がる心理テクニック」など、明日からすぐに実際のビジネスの現場で活用できるノウハウを習得し実践します。

ビジネスの世界では、様々な場面で複数(マス)の相手に対して同時に伝える(プレゼンテーション)ことがありますが、複数の人を相手に何かを伝える時は、1対1で伝える時とは全く違うノウハウとテクニックが必要となります。

マーケティング研究発表 4/4(土)&4/26(日)

机上の空論ではなく、実際に世の中に飛び出して自分の耳で聞いて、自分の目で確かめて手にした様々な情報をもとにマーケティングの課題を分析・研究したものを発表します。

メンバーや講師から出される質問に答えながら、自分の「世の中を観ている目線」や「世の中に対する自分の判断基準」などが浮き彫りになります。偏った見方や思い込みではなく、より本質を見極め、より正確に分析ができるような捉え方を習得していきます。

フリーマーケットリサーチ&事業計画作成 4/4(土)

実際にフリーマーケットに出向いて、顧客の動向、繁盛しているお店としていないお店の違い、陳列一つで違ってくる印象、など様々な要素をリサーチしながら「結果を出せるために何が必要なのか?」を自分の肌で感じながら探していきます。

その後、チームごとに「自分達が出店するフリーマーケットをどのように計画していくのか?」を話し合い、事業計画を作成します。

フリーマーケット実績発表 6/27(土)

チームごとに実践したフリーマーケットの実績と、その結果に至った原因を様々な角度から分析し発表します。

目的の共有・協働意思の継続・抜け漏れのない計画性・適材適所の役割分担・リスクヘッジ・顧客心理など様々な観点で分析し、自分達の何がこの結果を導くことに至ったのか?予定と実際がどのようにズレていったのか?を徹底的に分析し原因を探ります。

販売会事業計画作成・販売会実績発表 6/27(土)

フリーマーケットの体験をもとに分析した様々な課題を踏まえた中で、再度同じチームで販売会の事業計画を作成します。

フリーマーケットとは違う環境や条件の中で、どのように結果を出していくのか?今までに体験から学んだ様々な知識やスキルなどをフル動員して、実際のビジネスとして組織で結果を出していきます。また、販売会終了後に結果に至った原因を分析し発表します。

ABC卒業プレゼン 6/27(土)

ABCの全てのカリキュラムを終えた中で、自分がABCで何を学び、今後のビジネスにどう活かしていくのか?を発表します。

ABCメンバーだけでなく、メンバーの知り合いなども招待して、各メンバーの卒業プレゼンを見てもらいます。

卒業式も同時に行い、卒業条件を満たした参加者には修了証が渡されます。

プロフェッショナルスタンス研修 4/11(土)〜4/12(日)

ビジネスで結果を出す上で非常に重要となる「ビジネススタンス」
このビジネススタンスは社会心理学では「職種、業界、年齢に関係なく社会人になって約3年間で固まってしまう」と言われています。

自分の仕事に対するプロ意識の高さを決めるビジネススタンス、そして基本的には3年間で一度固まると向上することがかなり困難なビジネススタンスを4年目以降の社会人でも向上できる環境ときっかけをセットにしたものが「プロフェッショナルスタンス研修」です。

この通常は参加費8万円のプロフェッショナルスタンス研修をABC参加者は特別に無料で参加することが出来ます。全国の大企業から中小企業まで多くの企業で実施され、社員のビジネススタンス向上に実績がある研修です。

「未経験ビジネスの体験」発表 2月中

ABC<実践>の1つである「未経験ビジネス体験」では、
憧れていたり興味がありながらもご縁がなく触れたことがなかった職種や業界で働いてみて、外から見えていたイメージと実際に働いて感じる実感とのギャップや一致感を確かめながら仕事やビジネスを通じて、自分の心と身体が何を求めているのか?を探っていきます。

私達が一生の中で「働く体験」ができる職種や業界は、それほど多くはありません。

自分に本当に向いている職種や業界が、今働いている業界なのか?

私達は確かめることも出来ず、狭い世界の中で想像をしているといっても過言ではありません。

「マーケティング研究」 3月中

自分が日頃顧客として触れあっている「世の中」の「求めているもの」とは何なのか?

そして、それを「満たすこと」が出来て結果を出している企業やお店、商品はどんなものなのか?

「なぜ、満たすことが出来ているのか?」などを自分の足で動いて実際に調査し、様々な業界や商品の中の1番と2番の違いを徹底的に分析していきます。

よく言われる「仕事やビジネスで結果を出す」、この「結果」とは何でしょうか?

「上司に認めらる」「会社で設定された目標売上を達成する」様々な捉え方があるでしょうが、
ビジネスの原理原則で捉えなおしてみると、それは全て「世の中が求めているものを満たすことが出来ている」という言葉に集約されていきます。

机上の空論的なマーケティングではなく、体験と実践的なマーケティング研究です。

「フリマで販売実践」 5月中

投資もほとんど必要なくビジネスの実体験が出来るものは、何といってもフリーマーケットです。

ABCでは、このフリーマーケットを活用して、「マーケティング的視点でのリサーチ」「事業計画」「売上や収益を上げるための工夫」「役割分担」「リスクヘッジ」など、実際のビジネスで扱う様々な要素に触れながら、チームで利益を上げるためのチャレンジを行います。

フリーマーケットでの実際の体験を通じて、成功した要因、失敗した原因、予想外の要素が何だったのか?を徹底的に分析し、その反省を踏まえて最後の「販売実践」で再チャレンジしていきます。

ABCで学び体験してきた様々な理論や原理原則を、実際のミニビジネスで活かそうとしながら予想と結果との違いや、理想と現実のギャップを知り、自分がビジネスの世界で活躍していく上で本質的に何が必要なのか?を深く理解することが出来ます。

ライフデザイン 平日や休日の夜1時間30分

ABCの前半で実施する「自分の人生の棚卸し」や「ミッションステートメント」などで手にした材料を基に、自分のこれからの人生を自由に描き発表します。

「何歳の頃には」「何処に住んでいて」「誰と一緒に過ごしていて」「どんな仕事をしながら」「どんな仲間に囲まれながら」「何に没頭しながら」どんな毎日を送っているのか?

また、そんな毎日を実現するために「どんな計画で」「いつまでに何をしていくのか?」などを1つ1つ明確にしていきます。

自分が描いたライフデザインを一度発表し、発表を聞いたメンバーから問われる質問に答えながら、まだ自分が明確に描き切れていないものを認識し、より現実的で計画的なライフデザインを再度描いてもう一度、メンバーにステップアップされた自分自身のライフデザインを発表します。

<日程>

  • ◆棚卸し(1月~2月前半)
  • ◆基礎理論と検証(2月~4月)
  • ◆応用理論と検証(3月~6月)
  • ☆プロフェッショナルスタンス研修(4月)
  • ◇実践「未経験ビジネスの体験」(2月中)
  • ◇実践「マーケティング研究」(3月中 )
  • ◇実践「フリマで販売実践」(5月中)

※詳しい日程については申込み用の詳細ページでご確認ください。

<その他>

  • 座学時間 100時間 [必参加 80時間以上]
  • 実践時間 30時間 [3つの実践は必参加]
  • ライフデザイン 30時間 [必参加 24時間以上]
  • プロフェッショナルスタンス研修 20時間 [参加不参加は自由]

※卒業条件は[ ]内の必参加時間の参加が必要です。

※日程の詳細は申し込みページ内でご確認いただけます。

主催・講師小名 智之

㈱富士通でシステムエンジニア、㈱リクルートで営業成績日本一、 その後リサイクルショップの経営陣兼店長、㈱リンクアンドモチベーションで組織人事コンサルティング&研修講師という多彩な経験を持つ異色のトレーナー。

ビジネスで成功する秘訣は、土台となる「人間力」の形成が鍵であると確信し、実体験を活かしながらセールス・ビジネススキルのみならず、メンタル面の成長や強化をわかりやすく、鋭く、熱く、ナビゲートできるできるトレーナーである。

2004年に「有限会社アンビシャス」設立。(現在は株式会社Ambitious)

現在、独自で開発した様々な研修セミナーやトレーニングプログラムを提供しながら、大手有名企業から社員数名の中小企業まで幅広く企業研修を実施中。

多くのビジネスパーソンに対してビジネスとしてのスタンスや多くのスキルを伝えると共に、中小企業へのコンサルテーションも行っている。

講師猪野 慎治

㈱ドウシシャで商社マンとして活躍後、フランチャイズ事業で独立。
コンサルティング会社経営の経験を活かし、個人だけでなく企業やグループを対象としたコンサルティングを行うなど、販売促進のアドバイザーとして活動。

プロ心理カウンセラーとしての側面もあり、クライアントが全てを話す事のできる安心な空間を重視し”その人が何を望みどう行動するか”のサポートに力を入れる。

環境と教育は、その人が変化する大きなきっかけになりうると考えている。
自身の成長を模索する中で㈱Ambitiousのメンタルトレーニングと出会い、ビジネスだけでなく”人生での幸せや成功”の領域を体験した一人。

「心豊かな人間力あふれる人を育てて世の中に輩出すること」
これが゙株式会社Ambitiousの想いと願い、そして理念です。

人が育つタイミングや環境には、家庭、学校、友人関係、ビジネス(仕事)など様々なものがあります。
その中でも、私達の人生と世の中(社会)を繋げてくれるビジネス(仕事)の中で、どれだけ結果を出し、
どれだけ世の中に役に立つことができる自分になれるかどうか?は
私達の大人としての人としての価値や充実感に大きな影響を与えていくと思います。

Ambitious Business College(アンビシャスビジネスカレッジ)は、
世の中に役に立つことができる人を輩出するために開発しました。

ただ、ビジネスで成功するための小手先の手法やテクニックを提供するのではなく、
「心豊かな人間力あふれる人」を育て、価値ある人生を生きていける人々を輩出し続けていきたいと思っています。

アンビシャスビジネスカレッジ(ABC)の修了生(卒業生)は、
翌期のABCの全てのカリキュラムに無料で参加することができます。
もし、現役生の時に諸事情で参加できなかったカリキュラムも
翌期に参加しなおすことができるだけでなく、
参加済のカリキュラムを復習することで、より深く学び習得することができます。

修了(卒業)後の翌々期には、一定条件を満たして試験に合格すれば、
アンビシャスビジネスカレッジ(ABC)のカリキュラムの1部を講師として活躍することができます。
また、株式会社Ambitiousの認定契約講師として、
様々な企業研修やワークショップなどで活躍する可能性もあります。

ABC卒業生が1年に数回集まり、特別ゲストを呼んでの講演やワークショップの実施など、
更なるビジネススキルを磨く機会を提供します。
また、より多くの卒業生との親睦を深めたり、
新たな人脈を構築するきっかけ作りに役立ててもらいます。

【参加費用】 48万円(一括の場合)※参加者1人につき
50万円(6ヶ月分割の場合)
【期間】 約6ヶ月間
【人数】 12名まで

※クリックすると動画が再生されます

性別 女性
年齢層 20代
職業 建築関係
性別 男性
年齢層 20代
職業 医療関係勤務

※クリックすると動画が再生されます

ABCは起業する/しないに関係なく「ビジネスの世界で結果を出せる人を輩出する」ことを目的としています。

ビジネスの世界で結果を出す方法や手段は様々です。

独立起業して経営者になり結果を出すこともできれば、企業の従業員としてその環境の中で結果を出すこともできます。

ただ、どちらにしても「ビジネスの世界で結果を出す」為には共通する重要なポイントがたくさんあると考えています。

ABCでは、その共通する重要なポイントを「体験」を通じて学び自分の実際のビジネスの現場や世界で「実践」していきます。

座学時間 100時間 [必参加 80時間以上]
実践時間 30時間 [3つの実践は必参加]
ライフデザイン 30時間 [必参加 24時間以上]
プロフェッショナルスタンス研修 20時間 [参加不参加は自由]
※卒業条件は[ ]内の必参加時間の参加が必要です。

ですので、
仕事で参加できない日程があっても、上記の[ ]内の必参加時間さえ参加できれば卒業することができます。

また、卒業後の翌期はインターン生として全てのカリキュラムを無料で再参加することが出来ますから、事情で参加できなかったカリキュラムも翌期のチャンスに参加することができます。

ABCの参加費の分割に応じた金額は、以下の通りです。

480,000円(一括の場合)
500,000円(6ヶ月分割の場合)
520,000円(1年分割の場合)
540,000円(2年分割の場合)

※分割払いの場合は、基本的に銀行自動引落しの手続きをしていただきます。

ABCのカリキュラムの中には「ライフデザイン」というものがあり、
自分の人生をどのように生きていきたいのか?
何処で、どんな仕事をしながら、どんなものに囲まれて、どんな人と一緒に、どんな風に生きていきたいのか?
などを様々な角度から自分に問いかけ、1つ1つ形にしていきます。
他のビジネススクールなどにはない、ABCだけが持つ大きな特徴の1つは、
「人生とビジネスと繋げて捉える」という観点です。

「自分が何をしたいのかわからない」と悩んでいる方々の多くの場合は、

◆自分にどんな力があるのか?ないのか?
◆自分がどんな事に触れていけば心が無性に喜ぶのか?
◆自分が世の中に役に立てそうな領域が何なのか?

などが、明確になっていないだけだったりします。

それらを1つ1つ明確にしていきながら、
「自分らしい世の中との繋がり方(つまり自分らしいビジネスのカタチ)」
を明確にしていくことも、ABCの中で行っていくことの1つです。